スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 自分を知るには、まずは、自分の認められない自分を知らなきゃ始まれない。」


人は、

自分の思っていることを、
現実的に強制展開できてしまうという、
この世的にありえない魔法を得てしまった時に、
その者の、嘘・偽りのない本当の本性が現れてくるのかもしれない・・・



たとえば、

自分のことを否定的に扱うイヤな存在がいたとする。


しかし、

この世では、
「アイツ、マジでムカつくから大怪我してほしい!!」
とか思っても、

その思いが、即で、現実化することなんてほとんどないし、

自分の心の中だけで、
怒ったり恨んだりするだけの報復行為となるのがほとんどの場合であって、

実際に、
バット云々を持って、
現実的に相手の体に危害を加えなければ、

「アイツ、マジでムカつくから大怪我してほしい!!」
とうい思いが、

即で、
現実展開したりはしないという事実が、この世の世界の現実法則なのである。



が、しかし、

これがもし、

自分の思うことが即に実現してしまうという、
この世的にありえない魔法を得てしまったとしたら、
人は、どういう、実行にでてしまうだろうか?


この魔法は、

アイツの足が折れろ!と思えば、

ものの一日足らずで、
何処かから落ちるなり、何かの事故にあうなりして、
その者の足が折れてしまうということが、
実際現実的に展開してしまうという魔法なのである。


そう、

自分の大切な人に犯罪行為をした犯人に対して、

アイツの首が折れろ!と思えば、

即ともいえる時間の間で、
不慮の事故にあったりして、
相手の首を折ってしまったりする魔法なのである。


そう、

何かに対して、
怒ったり、怨んだりしてる時に、
「アイツさえいなければ!!」などなど云々と、
頭の中に浮かぶ思いが次々と現実化してしまう魔法なのである。


どうでしょう?


このような魔法を現実的に得てしまったら、
人は、どのように、このパワーを扱うでしょうか?


この世の権力者が、
その権力を使って、
他人や環境を自分の好き勝手にするかのように、

何の足もつかないし証拠も残らない、
このような魔法を得てしまったら、
人は、この力を、どのように扱ってしまうようになってしまうのだろうか?



これ、
もし、自分自身がこの魔法を得たらと想像すると、
日々の生活の中で、
自分に対して、批判・否定してくる人間がいたら、
すぐに、この魔法を使って復讐をしたがる可能性が大有りだと予想してします。


自分なんて、
ヘタすれば、
ヒトラーやスターリンと同類な人間にも思えたりもします。(プチですが、、)


彼らは、
このような魔法を、
巨大な権力(独裁的な力)という形で得てしまい、
それを、自分の思い通りに使用してしまったのかもしれませんよね。



もし、このような魔法を得ているのに、

自分のことを悪く言ったり思ったりする人に対して、
その魔法を無闇やたらに使用しない人がいたならば、
それは、本当に、正真正銘の神クラスの人間なのだろうと思います。


まさに、神・天使・女神クラスの人間なのだろうと思います。


それを想像的に思考すると、

自分なんて、
時々、
偉そうなことや立派なことや愛染みたことを普通に言えたりもするが、

心の奥をもっと深く掘り進んでみれば、

まだまだぜんぜん
悪魔的な因子が大量にありすぎるかぎりだと、思えてしまったりとかとな・・・


、と思ったりとかとな。

コルコバード





↓参加しています。クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村



















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。